本の言葉 ~私の読書ノート~

文学、哲学、宗教、自己啓発、ビジネス、脳科学、心理学、男女関係… 500冊の本の名言

『2022――これから10年、活躍できる人の条件』 神田昌典

   

<70年周期説>
歴史とは、ランダムな出来事の連続により創られているのではなく、同じパターンの物語の繰り返しにより創られている。

企業の寿命は10年。社員が育つ前に、事業が歳をとってしまう。

ライフサイクルの短い事業に慣れてくると、事業の立ち上げの時点で、ほとんど人手がいらないほど、事業をシステム化していく。営業事務、問い合わせ対応、配送、在庫管理、経理処理まで業務に関わるすべてのことをあらかじめ自動化してしまう。つまり優秀な社員は、コンピュータ画面で管理できるシステム――言い換えれば、人が育つ必要のない仕組みを創ってしまう。

唯一、会社が提供できることは、経験となった。

アップルはひとつも工場を持たずに、時価総額世界一の電機メーカーを創り上げた。

シンプルに言えば、検索できない答えに価値がある。情報化時代から、知識創造時代へのシフト。

世界中で、いままで人類が直面したことのない問題が無数に生じてくる。そうした問題に対して、誰も考えなかった視点で効果的な解決策を着想できるか?

(事務所いらない、フリーの連携・社員いらない、広告安い)
人類史上はじまって以来、最も起業しやすい環境に私たちはいる。

時代が動くということは、いままでの日常との間にギャップが生まれるということである。そしてギャップが大きければ大きいほど、そこには大きなニーズが生まれる。



[PR] 今なら無料!期間限定特典付き

『太平洋戦争の大嘘』藤井厳喜 『太平洋戦争の大嘘』藤井厳喜著
  • 47年間非公開にされた元米国大統領の告発
  • 史上最大の戦争仕掛けた真犯人は誰か?
  • 通常¥1,980のところ……無料!






 - ビジネス > 神田昌典