本の言葉 ~私の読書ノート~

文学、哲学、宗教、自己啓発、ビジネス、脳科学、心理学、男女関係… 500冊の本の名言

『死後探索3 純粋な無条件の愛』 ブルース・モーエン

      2016/02/21

忘れちゃいけないのは、物質界での経験は、非物質界の現実の反映だということよ。――
現状の肝臓の代わりにまったく健全な肝臓を思い描きさえすれば、あなたは健全な非物質の肝臓を作ることになる。それをきちんと実行すれば、この非物質の臓器はパターンとなって、物質的な臓器がそのパターンに倣うのを助けるのよ

自分で自分についてのとらえ方を変えることで、自分の密度を変えられるんだ!私が自分のことをむしろ霊体だと考えるなら、私は密度が減少して上昇し、フォーカス27へ行けるんだな。もし自分のことを肉体だと考えるなら、密度が増加して下降し、物質界へと下がっていくんだ。私が認識しているフォーカスレベルというのは、私が意識的・潜在意識的に自分がどれだけ物質的だと考えているかによって決定されるんだ

物質的な人間の脳は、思考が起こったり記憶が蓄えられたりする場所ではない――
脳というのはむしろ変換器や、放送や受信をする装置のようなもので、私を私のI/Thereに結びつけるものなのだ―
私の物質界での経験に関する記憶はすべて、私のディスクあるいはI/Thereの意識中に蓄えられており、私の思考はすべて「向こう」で起こるのだ。

セックスの色眼鏡を通さずに見ることを自分に許せば、何の倫理的ブロックもなしに、『純粋な無条件の愛』をそれ本来のまま、単なる愛のエネルギーとして受け入れられる

この(地球)スクールの目的は、そこに加わる者全員に、『純粋な無条件の愛』をさらに大量に経験し、表現することを教える、ということだ








 - スピリチャル > ヘミシンク